学校からの情報

<お知らせ(保護者の皆様)>
 本校校舎外周道路の通行方向について、事故防止の観点から統一させていただきます。
 また、本校駐車場は台数に限りがございますので、各種説明会等で来校される際に駐車場が満車だった場合は、臨時駐車場として校舎外周道路を開放いたします。
 以下のリンクから通行方向並びに駐車方法がPDFファイルでご覧いただけますので、ご確認ください。尚、校内駐車場、臨時駐車場ともに走行は徐行にて安全運転を心がけていただきますようお願いいたします。
 校舎外周道路通行方向及び臨時駐車方法.pdf

 〒077-0024 北海道留萌市千鳥町4丁目91番地
    TEL : 0164-42-2474
    FAX : 0164-42-1417
 

留萌高校日記

留萌高校日記 >> 記事詳細

2019/05/10

春季壮行会

| by 情報担当3
 5月10日金曜日7時間目、生徒会執行部企画のもと、春季壮行会が実施されました。
 吹奏楽部の素晴らしい演奏の中、春季大会に参加する部活動生徒たちが堂々と入場しました。
 

 開会の言葉の後、サッカー部、剣道部、空手道部、バスケットボール部男子・女子、バドミントン部、陸上競技部、弓道部、卓球部、女子バレーボール部、ソフトテニス部、放送局、電子工作研究会、木工研究会、水泳の部員が前に出て、それぞれの主将から大会に臨む目標と意気込みが語られました。
 「3年生にとって最後の試合となるので、悔いの残らない試合にしたい。」「全道にいけるよう頑張りたい。」「日頃の練習の成果を出し切りたい。」さまざまな思いが、熱く伝えられました。
      

 校長挨拶では、3つのことを忘れずに試合に臨んで欲しいと激励がありました。
 1つ目は自分に勝つこと。
 2つ目は相手に勝つこと。(相手にひるまない、そしてあなどらないこと)
 3つ目は試合の結果学んだことを自分の糧とすること。(ひたむきに取り組んできたことに、真摯に結果を振り返り、今後の自分たちの人生に生かすこと)
 

 その後、生徒会長からの応援メッセージがありました。
 生徒会長からは、これまで一緒に苦しい練習を乗り越えてきた仲間を信じ頑張って欲しい。そして、これまで指導をしてくれた顧問と、影で支えてくれた家族への感謝の気持ちを忘れないで欲しい。
 最後に、先日メジャーリーグを引退したイチロー選手の言葉を引用し、「特別なことをするために特別なことをするのではない。特別なことをするために、普段どおりの当たり前のことをする。」という言葉を選手たちに贈り、激励の言葉が締めくくられました。
 

 選手たちも、応援する生徒たちも、全員が姿勢良く、話しを聞く素晴らしい壮行会となりました。
 
 生徒会執行部のみなさんもお疲れまでした。

 がんばれ、選手たち!

20:22

2015/04/22より

251050人目

研究指定校

地域連携教育実践「ルルモッペOPENプロジェクト」特設ページはこちら↓
 

入学者選抜情報

令和2年度入学者選抜情報については、下のPDFファイルをクリックして下さい。
令和2年度入学者選抜学校裁量(ウェブ掲載用).pdf

 

お知らせ

公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。



小中学生の保護者の方へ


ネット上で誹謗中傷など不適切な書き込み等を発見しましたら、情報提供をお願いいたします。