緊急情報について

現在、緊急のお知らせはありません。

 

留萌高校日記

留萌高校日記
12345
2016/06/27new

ブタの目の解剖

| by 日記担当者
本校の学校設定科目「科学と人間生活」、生物教室で3年次生がブタの目の解剖を行っていました。目は動物にとって代表的な感覚器官ですが、ブタの眼球は大きさも含めてヒトの眼球に近く、入手が容易で単価も安いことから優れた教材とされているそうです。解剖に入る前に、学ばせてもらうことに対してみんなで感謝の気持ちを表しました。
 
先生の指示に従って、ピンセットや解剖ばさみで筋肉や脂肪組織を取り除き、よく観察しながら目の仕組みに対する理解を深めました。
12:48
2016/06/24new

高校生と推進員による意見交換会

| by 日記担当者
留萌市青少年健全育成推進員協議会という、留萌市から委嘱を受けて活動されている皆さんと留萌高校生との交流会並びに意見交換会が本校を会場に行われ、本校生徒17名が参加しました。
 
今の留萌は、高校生からどのように見えていますか?これからどんな街になるといいと思いますか?それには何が必要ですか? 留萌のために、地域のために、みんなで真剣に話し合いました。
14:01
2016/06/23

避難訓練

| by 情報担当2
6月23日6校時、火災を想定した避難訓練が行われました。生徒たちは、放送と教員の指示に従い、真剣に素早く行動していました。また、避難袋を使用して訓練する生徒もいました。消防署からの講評をいただき、今後の万が一のための訓練を終了しました。
 

16:21
2016/06/22

教生先生の研究授業

| by 日記担当者
6月6日から行われていた先輩大学生の教育実習も大詰めです。3週間の実習の総まとめとして、今週は、5名の見習い先生方の研究授業が次々と行われています。
 
ICTを効果的に使った授業、グループに分かれて意見交換する授業など、大学で学んだことを生かして生徒の興味や関心を引く工夫がされていました。さあ、間もなく北海道の教員採用試験が行われます。頑張れ、先輩たち!!
16:13
2016/06/20

ブックトーク!!

| by 情報担当2
今回のブックトークは、理科の渋川先生です。本を通じて、スズメバチの一生の話をしてくれました。昆虫にとっての生きる目的を考え、人間にとっての生きること目的を考える深いお話でした。

 

17:02
12345

2015/04/22より

52425人目

平成29年度入学者選抜情報

メニューの『中学生・受験生の皆様へ』または≪こちらから≫ご覧いただけます。

留萌高校は平成26年度より普通科単位制になりました。
詳しくバナーをクリックしてご覧ください。
 

お知らせ

 公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。


小中学生の保護者の方へ

ネット上で誹謗中傷など不適切な書き込み等を発見しましたら、情報提供をお願いいたします。