緊急連絡

 現在、緊急連絡はありません。
 

自然災害等発生時の対応について

 本校ではこの度「自然災害等発生時の対応について」の詳細を策定いたしました。気象に関する特別警報が発令された場合や地震・津波が発生した際の対応等が掲載されています。
 昨今の大規模な気候変動、今後冬にかけての暴風雪など活用される場面も多くなると予想されます。その際の本校における臨時休校や自宅待機となる基準、身の安全を守る行動規範などの情報が掲載されていますので、ご家庭におかれましては、必ず一度ご覧いただきますようよろしくお願いいたします。
 
自然災害等発生時の対応について.pdf
 

自家用車の送迎に関するお願い

 混雑を避けるため、悪天候時の自家用車による送迎時の駐車方法、駐車場所等について統一させていただきます。
 詳細は下記PDFファイルにてご覧ください。

 

校舎外周道路の進行方向について

 本校校舎外周道路の通行方向について、事故防止の観点から統一させていただきます。
 また、本校駐車場は台数に限りがございますので、各種説明会等で来校される際に駐車場が満車だった場合は、臨時駐車場として校舎外周道路を開放いたします。
 以下のリンクから通行方向並びに駐車方法がPDFファイルでご覧いただけますので、ご確認ください。尚、校内駐車場、臨時駐車場ともに走行は徐行にて安全運転を心がけていただきますようお願いいたします。
 校舎外周道路通行方向及び臨時駐車方法.pdf

 〒077-0024 北海道留萌市千鳥町4丁目91番地
    TEL : 0164-42-2474
    FAX : 0164-42-1417
 

留萌高校日記

留萌高校日記 >> 記事詳細

2019/10/30

高文連放送コンテスト結果

| by 情報担当3

10月23日(水)、24日(木)に旭川市民文化会館で行われた、第42回高文連放送コンテスト上川地区大会に出場しました。留萌高校からは番組部門に2部門、個人部門に2年生3名、1年生3名が出場しました。

番組部門では、出品した2部門とも全道大会出場を決めました。特にラジオ番組部門ではあと一歩のところで優勝を逃す、惜しい結果となりました。

個人部門では、2年5組池田さんが見学旅行から到着直後というコンディション、さらには発表順が審査基準となる1番目という悪条件の中、入賞し全道大会出場を決めました。また、1年4組の西野さんが気迫のこもった読みを発表し、全道大会あと一歩の奨励賞を受賞しました。




 ビデオメッセージ部門では沿岸バス株式会社様や、市民の方々に。ラジオ番組部門では苫前町の方々に取材協力いただき、作品を制作することができました。取材に協力していただいた多くの方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。

 

全道大会は11月21日(木)~22日(金)に帯広市民会館・十勝プラザで行われます。全道大会上位入賞を目指して、作品の手直しに励みます。また、全道大会からはCM部門も追加されますので、新たな作品制作にも励んでいきます。

 

結果(全道出場のみ)

ビデオメッセージ部門 『れっつ号!萌えっ子』            2位/7校中

ラジオ番組部門     『小さな町でマッチング☆』          2位/8校中

朗読部門        2年5組 池田日向 『カシオペアの丘で』 6位/40名中


13:29

2015/04/22より

322242人目

研究指定校

地域連携教育実践「ルルモッペOPENプロジェクト」特設ページはこちら↓
 

入学者選抜情報

令和2年度入学者選抜情報については、下のPDFファイルをクリックして下さい。
令和2年度入学者選抜学校裁量(ウェブ掲載用).pdf

 

授業料の無償化

公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。



小中学生の保護者の方へ


ネット上で誹謗中傷など不適切な書き込み等を発見しましたら、情報提供をお願いいたします。
 

学校閉庁日について

道立学校における
学校閉庁日の設定について

北海道立学校では、昨今、全国的な話題となっている学校における働き方改革の取組の一つとして、教職員が休養を取りやすい環境を整備し、心身の健康を保持することを目的に、昨年度から「学校閉庁日」の取組を全ての学校で実施しています。

北海道教育委員会からの「周知用リーフレット」をお読みください。
【道教委からのお知らせ】学校閉庁日の取組にご協力をお願いします.pdf

 

留高HP「QRコード」



留萌高校のホームページはスマートフォン等からもご覧いただけます。
バーコードリーダー機能で読み取って、ご覧ください。