緊急連絡

 現在、緊急連絡はありません。
 

自然災害等発生時の対応について

 本校ではこの度「自然災害等発生時の対応について」の詳細を策定いたしました。気象に関する特別警報が発令された場合や地震・津波が発生した際の対応等が掲載されています。
 昨今の大規模な気候変動、今後冬にかけての暴風雪など活用される場面も多くなると予想されます。その際の本校における臨時休校や自宅待機となる基準、身の安全を守る行動規範などの情報が掲載されていますので、ご家庭におかれましては、必ず一度ご覧いただきますようよろしくお願いいたします。
 
自然災害等発生時の対応について.pdf
 

自家用車の送迎に関するお願い

 混雑を避けるため、悪天候時の自家用車による送迎時の駐車方法、駐車場所等について統一させていただきます。
 詳細は下記PDFファイルにてご覧ください。

 

校舎外周道路の進行方向について

 本校校舎外周道路の通行方向について、事故防止の観点から統一させていただきます。
 また、本校駐車場は台数に限りがございますので、各種説明会等で来校される際に駐車場が満車だった場合は、臨時駐車場として校舎外周道路を開放いたします。
 以下のリンクから通行方向並びに駐車方法がPDFファイルでご覧いただけますので、ご確認ください。尚、校内駐車場、臨時駐車場ともに走行は徐行にて安全運転を心がけていただきますようお願いいたします。
 校舎外周道路通行方向及び臨時駐車方法.pdf

 〒077-0024 北海道留萌市千鳥町4丁目91番地
    TEL : 0164-42-2474
    FAX : 0164-42-1417
 

留萌高校日記

留萌高校日記 >> 記事詳細

2019/10/22

見学旅行4日目

| by 情報担当5
 今日は京都で3日間お世話になった旅館を後にし、新幹線で東京に向かいました。
 新幹線がホームに着くと、数名の生徒はなぜか手を振り、元気にお出迎え。
 新幹線のホーム停車時間はたったの1分。このほんの短い時間に全員が乗り込まなければなりません。
 散々先生方からプレッシャーをかけられていましたが、笑顔で颯爽と、全員が無事に乗り込みました。






 京都から東京まで、新幹線で約2時間の旅です。
 早速、新幹線の中でお弁当を食べました。
 満腹感と、新幹線の心地よい揺れが、生徒達を眠りにいざないました。










 あっという間に東京に到着。
 急いで新幹線を降りると、さっきまでの京都の明るい空が嘘のような、曇天と雨。
 そんな天気の中、今度は停車されているバスまで走って移動しました。
 中には強い風に傘が折れてしまう生徒もいました。
 「寒いー!」と叫びながらも、ディズニーランドに向かう組とディズニーシーに向かう組に分かれて、何とかバスに乗車しました。
 バスのワイパーもひっきりなしに動きますが、生徒たちは思いのほか元気でした。
 
 いよいよ、ディズニーランド、ディズニーシーに到着。
 初めてのディズニーワールド体験者もたくさんいます。
 雨にも負けず、風にも負けず、楽しみましょう。








 生徒全員が、時間を守り、みな一様に明るい表情でホテルに帰ってきました。
 両手にたくさんのお土産を抱えて。
 みんな、「楽しかったー。」「また来たいです。」と、ディズニーの魅力にとりつかれたようです。











 明日は見学旅行最終日。
 みんなで無事に、留萌高校まで戻りましょう。
20:10

2015/04/22より

322241人目

研究指定校

地域連携教育実践「ルルモッペOPENプロジェクト」特設ページはこちら↓
 

入学者選抜情報

令和2年度入学者選抜情報については、下のPDFファイルをクリックして下さい。
令和2年度入学者選抜学校裁量(ウェブ掲載用).pdf

 

授業料の無償化

公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。



小中学生の保護者の方へ


ネット上で誹謗中傷など不適切な書き込み等を発見しましたら、情報提供をお願いいたします。
 

学校閉庁日について

道立学校における
学校閉庁日の設定について

北海道立学校では、昨今、全国的な話題となっている学校における働き方改革の取組の一つとして、教職員が休養を取りやすい環境を整備し、心身の健康を保持することを目的に、昨年度から「学校閉庁日」の取組を全ての学校で実施しています。

北海道教育委員会からの「周知用リーフレット」をお読みください。
【道教委からのお知らせ】学校閉庁日の取組にご協力をお願いします.pdf

 

留高HP「QRコード」



留萌高校のホームページはスマートフォン等からもご覧いただけます。
バーコードリーダー機能で読み取って、ご覧ください。